第366回定例会での活動状況

恒例となっている一般質問も11回目となりました。

今回のテーマは以下の大綱2点について質問いたしました。
特に、大綱2点目の再犯防止対策では、私が提案した保護観察対象者を
県が直接雇用する制度の導入について、来年度より実施するとの答弁でした。

これまで継続して取り組んできた質問が成果となって現れてきております。
引き続き、県勢発展に向け全力で取り組んでまいります。

1子供を取り巻く諸課題について
 ①貧困対策について
 ②学力・いじめ等の問題について
 ③成人年齢引き下げに伴う消費者教育について
2県政の諸課題について
 ①再犯防止対策について
 ②マンパワー不足対策について
 ③動物系固形不要物等の考え方について

【議事録】※2019年4月頃公開予定です。